柚子味噌:八百三

八百三の柚子味噌を知ったのは、京都の知人からのプレゼント。体調を壊していたときにお見舞いにいただいたのが始まり。柚子の香りがたつ白味噌は、そのまま食べてもおいしいのですが,とても気に入ったのが柚子の形をした器。あまりにかわいくてずっと大事にとっておいたのですが、この器を持参すると、お店で量り売りのお味噌をいれてくれるのです。お味噌だけだったらほかでも買えるのですが、柚子の容器を欲しかったらお店に脚を運ぶしかないようです。烏丸御池駅からすぐなので、近くに行った際にはぜひお店に寄ってみてください。柚子味噌もいろいろ食してみましたが、ここのものは柚子の香りが甘い白味噌に封じ込められています。

ちなみに八百三で使用する柚子は、京都水尾の柚子。嵐山から愛宕山にむかって、北西にむかった山奥で栽培されています。標高200mという場所がら、降雨量も少なく、病害が出にくいために、農薬散布も最小限。7月から収穫の11月までは農薬散布もないので、安全に柚子の皮を使うことができるとのこと。ちなみに水尾は柚子栽培発祥の地とも伝えられているとのことでした。柚子というと高知が最初に頭に浮かびましたが、水尾の柚子、季節にはぜひ足を運んで柚子風呂と鶏料理を楽しみたいと思っています。

Yaosan yuzumiso

店名:八百三

場所:https://goo.gl/maps/baRpfhDZhdeLhNHh9

住所:〒604-8185 京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町270

営業時間:9:00-18:00

休業日:日曜日・木曜日

HP:https://www.yaosan-yuumiso.com/

 

Subscribe To Our Website

Join our mailing list to receive the latest news and updates from Kyoto.

You have Successfully Subscribed!

%d bloggers like this: